リサイクルの現状報告レポートNo.001
トップ 3Rから5Rへ リサイクルのされ方 アイディアリサイクル サイトマップ
 

リサイクルマーク

最近、ペットボトルやプラスチック、アルミ缶やスチール缶についている矢印が付いているマークをいたるところで見かけます。ダンボールや古紙を捨てる前にも思い出します。これらのマークは全て、リサイクルできますよというメッセージで、リサイクルマークといいます。会社設立をお考えの方も、設立時に出る処分品はこれらマークを参考にしてリサイクルしましょう。大別しても結構な数があります。

エコロジーマーク 1989年から環境保全に役立つと認められる商品に付けられています。このエコマークは、「私たちの手で地球を、環境を守ろう」という気持ちを表しているとされ、2002年3月末まででは、約70種類の商品類型、約5,000ブランドの商品をカバーしています。 (財)日本環境協会
グリーンマーク このマークは古紙の利用・促進を図るために、古紙を原料にした製品であるとわかりやすくするマークとして財団法人古紙再生促進センターが1981年に制定したマークです。
古紙を再生利用した雑誌。特に、トイレットペーパー、コピー用紙などに表示されています。
(財)古紙再生促進センター
配合率 再生紙使用マーク(Rマーク)は、1995年、古紙利用製品の利用促進及び古紙の需要の増加を図ることを目的として制定されました。
数字は古紙の配合率を表しています。
ごみゼロ
パートナーシップ会議
紙容器識別マーク 「資源有効利用促進法(リサイクル法)」に基づき、「指定表示製品」となった紙製容器包装に表示されています。分別収集を促がすマークとして、2001年に制定されました。 紙製容器包装
リサイクル推進協議会
紙パック 分別収集をスムーズにすることを目的として制定されました。牛乳の他、ジュース、コーヒー、茶、酒などの紙容器で、アルミニウムを利用していない飲料用紙容器に表示されています。表示の義務はありません。 飲料用紙容器
リサイクル推進協議会
紙パック再生 牛乳パックをリサイクルして作られた商品についてあるマークです。トイレットペーパーやティッシュぺーパーのほか、綿棒、ほかにも食品トレー、紙コップや紙皿などにも使用されています。 集めて使う
リサイクル協議会
アルミとスチール 最もポピュラーなリサイクルマークの1つです。再生資源として利用することを目的として、分別回収するための表示です。1991年『資源有効利用促進法(リサイクル法)』に基づいて表示が義務付けられました。清涼飲料水、ビールなどの缶容器に表示されています。 食品容器環境美化協会
プラスチック 最もポピュラーなリサイクルマークの1つです。『資源有効利用促進法(リサイクル法)』に基づいて、「指定表示製品」となったプラスチック容器に表示されています。2001年に制定されました。 プラスチック容器包装
リサイクル推進協議会
ペットボトル

これもポピュラーなリサイクルマークです。『資源有効利用促進法(リサイクル法)』に基づき、1993年に指定表示品目(清涼飲料水・しょうゆ・酒類)のPETボトルに、表示することが義務づけられました。2002年、「ドリンクタイプのはっ酵乳、乳酸菌飲料及び乳飲料」にPETボトルの使用が認められた事に伴い、これからの用途のPETボトルにも表示が義務付けられました。

PETボトル
リサイクル推進協議会
PCリサイクル

2003年より、「資源有効利用促進法」に基づいて、メーカーとお客様が協力しあって、家庭のパソコンを再資源化するPCリサイクルが始まりました。使用済のパソコンは、パソコンメーカーが回収し、部品や材料を有効に再資源化しています。
PCリサイクルマークがついているパソコンはリサイクルに出す時、費用は一切かかりません。

有限責任中間法人
パソコン3R推進センター

 

 
家電のリサイクル
自動車のリサイクル
リサイクルマーク
フリーマーケット
オークション
リサイクルショップ